どくのメモ帳

どくイモムシの毒吐き場。

パイ増量キャンペーン☆Z 感想


エイプリルフールはお楽しみいただけているでしょうか。
こちらでは嘘偽りなくヤッパイこの春最後のお仕事です。

総括

まず、前回のパイキャンで「フリーロゴは縮小しても使いづらい!」
という意見があったので、今年からはよりコンパクトで使いやすい
「ドワパイプル印」を用意しました。

この「ドワパイプル印」および「ドワパイプル」という言葉は
HATENAZからずっと支えてくれた同志・エンメイ(id:Masin-Enmei)の制作によるものです。

同志エンメイ、彼は□リコンでありながらヤッパイの「おっぱいを描いて誰かを幸せにする」
という思想に共感し、パイキャン、そして「パイ賊」を影で支え続けてくれました。

カンドワ(KANDWA)+ヤッパイ(やっぱりおっぱいを描いている時が最高だ)+ハッピー(幸せ)×ピープル(人々)=ドワパイプル
ドワパイプルとは、信念のもとにおっぱいを描き続ける「パイ賊」を表す言葉ですが
ヤッパイ的にはドワパイプル印を使用して正しくパイキャンに参加してくれた人はみんなドワパイプルです。
今回、参加してくれたほとんどの方がドワパイプル印を使用してくれて、非常に嬉しかったです。


今年は序盤の参加ペースが遅く、ちょっと不安になりましたが
最終的には完結メモを投稿した後も投稿が続き、見事総勢150作品以上となりました。
なかでも、くろねずみ(id:sat-shi)さんや

ユウゴ(id:ds-eye)さんの健闘が目覚ましかったです。

一度は完全退会したリナリさんも、新規id(id:setoma8310)をひっさげて参加してくれました。

そして、いつぞやのパイキャンで活躍してくれたたぬきちさん(id:basn)も帰ってきてくれた!!

Ms.ジャッカル新生…… ひめ(id:hime-0125)様がまさかの参戦!!

ただ、荒らされたり悪質な投稿が蔓延したりこそはしなかったものの、
新しいパイ賊に出会うことはありませんでした。
パイキャンは身内を集めてのバーベキュー大会ではなく、うごメモ全体を巻き込んだ祭にしたかったのですが…
これが今のうごメモはてなの限界なのだと思いたいです。
それと……「あの人」と「あの人」の参加がとうとう見受けられなかったのも……010101100

ついに戦いは、“新時代”へ


忘れもしない3月13日に行われたうごメモ3Dうごメモはてな終了発表。
これによりこの春がDSi、そしてうごメモはてなでの最後のパイキャンとなり
完結メモの構想もひっくり返す事になり、その結果多くのパイ賊にとって
忘れられない春になったと思います。

うごメモ3Dでははてなではなく、任天堂が「直接!」投稿サイト「ワールド(フレンド)うごメモギャラリー」を運営・管理するようです。
これにより、今年8月の「パイキャン増量ペーン夏」の開催が危ぶまれる可能性が出て来ました。
私は、うごメモはてな最初期の「胸が揺れただけで削除」「版権キャラ・曲を使っただけで削除」
という事が平然と行われた時代の再来を恐れています。
そうなれば、いまのうごメモはてなの基準では削除されなかったメモにも危機が及ぶ可能性があります。
全ては任天堂の裁量しだいなので今はなんとも言えませんが……。

お気に入りメモPICK☆UP

今年は仕事が変わって帰宅後の時間が少なかったり、「海腹川背・旬セカンドエディション完全版」を今更再開したりした中
「1日1パイ、期間中全日の投稿を目指す」という目的があったため昨年夏のような派手な動くメモはあまり作れませんでした。
また、ダイアリーを更新する時間も全て作品制作に当てました。


「絶乳戦姫ヴァインヴァイン」こと「難波院ひとみ」の魅力は「つり目なのにかわいい」という所。

このリレーで描いたクルマは全て私が「超速変形ジャイロゼッター」で愛用しているマシンになります。
特に0弾最終日に引いた最高レアカードである「TOYOTA 86」は特に思い入れが強く
主役級キャラである「難波院ひとみ」とのツーショットが決まりました。
また、「アルシオーネ」も個人的にお気に入りマシンで、ジャイロゼッターでは
美しい花魁+狐型+氷属性のロボットに変形するので、フィーリングにより先輩さんの担当になりました。
クルマ部分はしくじったかな… と思いつつもかなりの人気作品になり、リレーとしての参加者もそこそこになりました。



で、その「超速変形ジャイロゼッター」に登場する元レースクイーンのオペレーターリーダー、
「赤名累」先生を描きまくったのがこちら。

「女教師」「オペレーター」「レースクイーン」はゲームやアニメ劇中で登場したもの。
クレオパトラ」はアニメ版の「サトリ ちかいの一撃!」の冒頭でさとりが見た夢に出てきたもの。
「一日署長」は私が勝手に考えたもの。
そして「セリカ GT-FOUR」「ミツオカ ビュート」はゲームに登場するジャイロゼッター(ロボット形態)のコスプレになります。
セリカ」はアニメ版で赤名先生が実際に乗車していたため。(ただし赤名先生のセリカは超速変形しない。)
これには「セリカ」のロボット形態をデザインした「矢薙じょう」先生も困惑していることだろう。
「ミツオカ ビュート」は私が大好きなジャイロゼッターで、赤名先生にコスプレさせるならこれしかないだろうと(笑)。



数々のパイ賊を悩ませた「悪質コメント」に対する対抗策をある出来事からひらめき、
数多くのパイ賊に伝えようと急遽描き上げたメモ。
悪質コメントは残しておくと、あとから見に来た視聴者も不快な気分になるため、
投稿者の権限を駆使して険悪になる前に消してしまおう、という話。
幸い、今年のパイキャンでは悪質コメに悩まされた作者は少なかったようです。




少しでも動くメモが作りたくて、そして他の人にも作ってもらいたくて作成した素材と作成例。
こうして作っていただいたメモがこちらになります。

A.N(id:A_N)さん

ハザマ(d:hazama-830)さん




ヤッパイキャラ最大最悪の超巨乳、ダイナマイトナース「代名ちよ」。
KANDWAキャラの中でちゃんとまつ毛が描かれた女性キャラは多分初です。
顔だけ見るとみこちゃんにも見え……アバッ!!
後術の「ヴァインヴァイン漫画」でも活躍しました。

リーダーの「メルフィ」、三刀流剣士の「羅宮美鳳(らきゅう みほ)」、
そして医療系の「代名ちよ」。 …キャラの法則に気づいた人はいるかな?



前述のひめ(id:hime-0125)様の作品に勝手に続いてしまった暴挙!!
しかし、ひめ様本人からは温かいコメントいただいた上に、再生数や☆も爆伸びの大金星になりました。


パイキャン主催者であるヤッパイに、なんとあの神宮狼牙(id:darkandright)さんが
パイキャン撤廃を掲げ戦いを挑んできた!?




だが、これしきで討ち取られるヤッパイではない!!そしてそのままで済ませるヤッパイでもない!!!
で、彼の健闘を讃え全力で逆襲したのがこちら。




2月にPS VITAで発売されてしまった「閃乱カグラ SHINOVI VERSUS」に登場する
「四季」にスポットを当てたパロディ作品。
閃乱カグラ×仮面ライダーウィザード×ニンジャスレイヤー」を軸に
いろいろなネタを盛りこんであります。
盛り込みすぎて、気付いてもらえなかったネタもありましたが…
なお、「閃乱カグラウィザード」が投稿された3月24日は源氏と平氏の最終決戦である壇ノ浦の戦いが行われた日だそうです。マサカド!!

なお私の「閃乱カグラ SHONOVI VERSUS」の評価については、「四季」以外の新キャラが一切登場していないことからお察しください。
そもそもVITA持ってないし。



脱力系パロディCGアニメ「gdgd妖精s」をあえてパロディ&パイ増量するという暴挙。
gdgd妖精sファンには台詞が脳内再生されるくらい気合を入れて制作しつつ、
「いつもの妖精のおうちとは違う場所での収録」という設定でいろいろやりました。
また、執筆当時第2期の最終話直前の11話が放送され、その展開からひらめいて恒例の偽予告も大幅に変更しました。
11話視聴前は「勇者ヨシヒコと魔王の城」のパロディで「勇者ピクピクと茸の山」という偽予告にしようと思ってました。

うごメモはてな終了前に、今度はパイ増量抜きでもう一回くらい妖精sをお招きしてみたいものです。






「絶乳戦姫ヴァインヴァイン」こと「難波院ひとみ」が
昨年8月のデビュー以来一言も台詞を喋っていなかったことに気づき、
なんとか台詞と見せ場を与えようと考案した漫画です。

新キャラ、メモゲロベエの息子「モヒゲロ」、ヴァインヴァインの名乗り口上、
ダイナマイトナースちよちゃんの活躍、ヴァインヴァインの宿敵「バステト団」のキャラ付け、
「バステト団」のバスティアとメモンジョ様の因縁、ヴァインヴァインの必殺シュート、
そしてDSi最後の「おしおきだべ〜〜〜」と、全4回の短期集中連載で見事構想通りの展開を実現させ、
無事に最終日に繋ぐことが出来ました。

                      • -


戦いは終わり 新しい英雄が誕生した
仲間たちの祝福を受けながら

私は時代の移り変わりを 感じていた……

時が経ち 年老いた今 この物語を君達に語ろう
永く語り継がれることを願って……

2013/04/01 KANDWA


パイ増量キャンペーン☆Z 完