どくのメモ帳

どくイモムシの毒吐き場。

ナビス語り 第4週 後編

f:id:KANDWA:20201201114155p:plain


ワールドうごメモギャラリー」で好評だった後、現在YoutubeKANDWAのうごメモチャンネル」にて

毎週月曜〜金曜日夜19:00に連載公開されている「ナビス」シリーズの今週のコメンタリー記事の後半、

今回からさっそく第2シリーズ「ナビス2」が始まります。

 

※コメンタリーには各話のネタバレが含まれる場合がありますので、心配な方は先に動画の方を閲覧していただくことを強くオススメします。

 

www.youtube.com

 

「ナビス」第1シリーズだけを観るなら→【こちら】

 

 

ナビス2 #1「襲名」


ナビス2 #1「襲名」

 

【ナビス5兄弟!編】

いよいよ新しい物語の始まりです。

「ナビス」最終話にて最初のナビスが残したナビス5兄弟の登場です。

一番最初のナビスに、主人公が「ナビス」と名付けたように、ナビスの子供たちにも名前をつけてあげようとしますが……!?

 

ナビス5兄弟の名前、「スビス」以外の「ナービ」「ビス」「ビーナ」「スービ」

という名前にピンと来た人は、ちゃんと「ナビス」関連記事を読んでくれている人ですね。

そう、残り4匹の名前は小学生時代に描いていた「ナスビ仮面の冒険」シリーズのナスビ仮面(ナスビキング)の息子、

「ナビス」の弟・妹たちの名前が元ネタだったんですね。

 

そしてこの回最大の見所!!ナビスたちがくるくる入れ替わるダンスシーン!!

 

…………忘れもしません。

ファミコシ珍拳10周年」の記事でも書きましたが、「ナビス2」執筆当時、私は家計の危機を救うために本業以外にも

土曜、日曜を返上してスポット派遣の仕事を入れて食品工場、Amazonの倉庫、そしてゴミ処理場とさまざまな場所で働いていました。

そんな多忙な生活の中でも、「ナビス」自体の執筆のしやすさもあって集合場所までのバスの中など暇さえあれば「ナビス」を執筆していました。

そんな中、できれば行きたくなかったゴミ処理場の仕事、寒風吹きすさぶ朝に職場への送迎車を待っている中、

立ったまま描き続け、気づかぬまま送迎車を乗り過ごしてしまった…………

 

その時描いていたのが、「ナビス2 #1」のナビスのダンスシーンだったのです。

 

……結局、ナビス5兄弟に名前をつけてあげても見分けがつけられず、

主人公は個別に名前をつけるのを断念しまとめて「ナビス達」と呼ぶことにしました。

 

この時、「ナビス」の名は「個体名」から「種族名」へと変化したのです。

 

また、ラストに出てくるナビス達のベッドは、最初のナビスが使っていた(#15「入浴」)毛布ベッドがそのまま使われています。

 

ナビス2 #2「流水」


ナビス2 #2「流水」

 

 【ナビス5兄弟!編】

 ナビス#2が「命名」でナビス2#1が「襲名」であったように、

ナビス2#2までは前シリーズのエピソードを5兄弟向けにパワーアップさせたエピソードになっています。

前シリーズではコップのプールで遊ばせてあげたなら、ナビス2では卓上流しそうめん機を使った「流れるプール」という訳です。

という訳で、「目を離した隙に赤ちゃんナビスが水分を吸収しすぎてぶよぶよナビスに→泣かせて水分を排出、元に戻す」というオチもそのままです。

 

……それにしても、商店街の福引で「卓上流しそうめん機」を当ててしまった、ナビスの主人公の心境は察するに余りあります。

とりあえず水とそうめんを入れて回してみるも、家族団らんならともかく主人公独りではいくら流しても胸に去来するのは虚しさばかり…………

それが今や赤ちゃんナビス達の最高のアトラクションになったのだから、人生何があるか分かったものじゃありません。

 

ところで、今でもこんな卓上流しそうめん機があるのだろうか……?

 

 

 

 あった。

 

 

しかも光る!!

 

……だが、最近はこのようなものもあるようです。

 


でっかくなっただけじゃない!! そうめんスライダー エクストラジャンボ


そうめんが、ついに宇宙へ!! そうめんスライダー ギャラクシー

 

…………さすがタカラトミーアーツだぜ(夢みるゾ☆)

 

ここまでくればナビス達も超ッッ!!エッッッキサイッッティンッッッッッ!!!!!間違いなしですね。

 

 

次回、一気に時間が流れ

ナビス達はどんどん増えていく!!

そして、困難や試練も増えていく!?

来週も、レッツ・ナビス!!