どくのメモ帳

どくイモムシの毒吐き場。

超ファミコシ珍拳EXPRESS 「スーパーボンバーマンR Online」の巻!!

f:id:KANDWA:20210531122332j:image

 

スーパーボンバーマンR Online

☆甦りしボンバーマン、64人サバイバル対戦で再出撃!!☆


www.youtube.com

ハード:Nintendo Switchほか
流派:64人サバイバルボンバーアクション
操作性:あたた
熱中度:あたた
持続性:あたた
サウンド:あたたた
キャラクター:あたた
ストーリー:───
難易度:自分と相手の腕前次第!!!
お買い得度:基本無料
快適度:あた
お手軽度:あたた

 

f:id:KANDWA:20210107223310p:plain

はじめての方は【↓こちら】

dokuimomushi.hatenablog.jp

  

f:id:KANDWA:20160814233526j:plain

あたたっ!!超ファミコシ珍拳伝承者・かん帝っ!!

 

f:id:KANDWA:20160814234119j:plain

ひでぶっ!!超ファミコシ珍拳伝承者・ドワ王っ!!

 

f:id:KANDWA:20160814234329j:plain

シュテムターン!!ドーモ!!超ファミコシ珍拳伝承者のザ・パートゥノです!!

 

f:id:KANDWA:20160814233526j:plain

遊びたてアッッツアツの独断採点拳をなるはやでお届けする、

「超ファミコシ珍拳EXPRESS」(略して「超ファミ珍EX」)、今回の停車駅は…………

スーパーボンバーマンR Online」だぜっ!!!

 

 

f:id:KANDWA:20160814234102j:plain

「買わなきゃハド損」……………!!

 

さて、キミ達は「ハドソン」というゲームメーカーを知っているだろうかっ!?

「知っているよ、桃鉄ボンバーマンスターソルジャー高橋名人、そしてPCエンジンで有名なメーカーだろう?」

今は、そう言ってくれる人も多いだろう。だがこの先「ハドソン」の名を知るものは、どんどん少なくなっていくことだろう。

f:id:KANDWA:20160814233854j:plain

なぜなら!!2005年に親銀行の破綻により経営危機に陥ったハドソンはコナミの子会社になり、そして2012年にハドソンはコナミに吸収合併されて消滅したのだから!!!あわびゅのびゅっ!!!

 

f:id:KANDWA:20160814233515j:plain

ハドソン合併の未来を見越したのか、「秒間16連射」で連射ブームを巻き起こし日本中の小学生のヒーローになったあの「高橋名人」も2011年に退社。

コナミもまた、長らくゲーム事業から離れ気味で、「メタルギア」シリーズの小島秀夫監督もクビになってしまい、まあいろいろあった。

f:id:KANDWA:20160814233526j:plain

だがハドソン吸収合併から5年後の2017年、Nintendo Switchの登場と共にコナミはゲーム事業に本格的に復帰、Switchのロンチタイトルとしてスーパーファミコンで発売された

スーパーボンバーマン」の設定をリブートし、豪華声優陣、他のコナミ・ハドソンゲームとのコラボボンバーマンを多数投入してリメイクしたスーパーボンバーマンRを発売したっ!!

f:id:KANDWA:20160814233512j:plain

そして、それからさらに4年。「スーパーボンバーマンR」の対戦要素を抜き出し、基本無料、最大64人で全発売ハードでのクロスオンラインプレイ対応のバトルロイヤルゲームとなって再出撃したのだっ!!!

 

f:id:KANDWA:20160814234119j:plain

スーパーボンバーマンR Online」の初報を聞いたときに真っ先に思い浮かんだのは、DSiウェア「いつでもボンバーマンだった。

あれも、ハドソン最後のボンバーマンニンテンドーDS「カスタムバトラー ボンバーマン」のスピンオフタイトルだったところも「スーパーボンバーマンR Online」にそっくりだ。

 

f:id:KANDWA:20160814234301j:plain

ハドソン×コナミタイトルと言えば、2021年発売の桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~」 も「さくまあきら」氏とコナミとの確執や類似品を乗り越えてNintendo Switchで発売され、

250万本以上もの大ヒット作となって令和の世にも「定番!」であることを証明したこともみんな知っているね。

f:id:KANDWA:20160814234321j:plain

いろんな事情がありすぎて、キャラデザは変わってしまったが……。

 

f:id:KANDWA:20160814234329j:plain

……気を取り直して、ここで「ボンバーマン」の基本ルールのおさらいと本作のメインモード「バトル64」の解説だ。

1985年にファミコンで発売された「ボンバーマン」は、ステージ内に等間隔で配置された「ハードブロック」とその間に配置されるプレイヤーが使用する上下左右4方向に爆風が発生する時限爆弾「ボム」で破壊でき、破壊するとアイテムが出現することがある「ソフトブロック」の中、

ボムを使ってソフトブロックや敵を破壊し、パワーアップアイテムを集めながら敵を全滅させた後ソフトブロックに隠された出口から脱出して全50ステージをクリアしていくひとり用アクションゲームだった。

しかし、後のハドソンの看板ハード「PCエンジン」版ボンバーマンでは、1画面固定の最大5人対戦*1モードを実装。

f:id:KANDWA:20160814234301j:plain

これが、子供大人を問わず大ヒット!!!たちまち「桃太郎電鉄」と並ぶパーティーゲーム、そしてプレイヤー乱闘・ユウジョウ破壊ゲームとして一時代を築き、

やがてPCエンジンの時代が終わっても他ハードでもマルチタップ的なものが発売され、さらにはオンライン対戦と、ボンバーマンの対戦の面白さが揺らぐことはなかった。

f:id:KANDWA:20160814234321j:plain

…………ハドソンが経営危機に陥るまでは…………。

 

f:id:KANDWA:20160814234301j:plain

……で、時は2021年!!バトルロイヤルゲームの火付け役「PUBG」だけがなかなかNintendo Switch版が発売されない中、「フォートナイト」「テトリス99」が大ヒットし

「PUBG」のパチモノ「荒野行動」までもがSwitchに登場、そして「スーパーマリオブラザーズ35」「パックマン99」……いろんな世界で生き残りをかけて戦ってきた。

そんな中、もともと「最後の一人になるまで戦うデスマッチ」だった「ボンバーマン」がオンライン対戦サバイバルゲームになるのは必然だったと言える!!!

f:id:KANDWA:20160814234329j:plain

さァ「スーパーボンバーマンR Online」の「バトル64」の解説だ。まず君はプレイヤーとして使用するボンバーマンを選ばなければならない。

スーパーボンバーマンR」の主人公であるボンバーマン8兄妹」は、8人それぞれ色、性格、ボイスだけでなく「ボムの火力」「ボム設置数」「スピード」の初期値と上限、使用できる特殊アイテムが異なっている。

他にもBボタンで発動できる「特殊能力」を持つコナミなどのゲームとのコラボボンバーマンも使えるが、シーズンごとにフリー開放されているコラボボンバー以外は「プレミアムパス」を買うか、一部のボンバーマンは「ボンバーコイン」を使ってショップで購入しないと使用できない。

 

f:id:KANDWA:20160814234034j:plain

スーパーボンバーマンR」の何が気に入らないって、姉妹作とも言える?アーケード版「BOMBER GIRL」もそうだったが、コラボボンバーマンがほぼコナミキャラばっかりって所なんだよな!!!!!

だが魂斗羅シリーズの大ファンである俺としては「魂斗羅」から「ビルボンバー」「ランスボンバー」が参戦してくれたのは嬉しいし、

 

f:id:KANDWA:20210601105230j:image

f:id:KANDWA:20210601105240j:image

 

コナミの代表的シューティンググラディウスから自機「ビックバイパー」が「ビックバイパーボンバー」として登場するならば、

 

f:id:KANDWA:20210601101602j:image

 

ハドソン側からはスターソルジャーの自機「シーザー」が「シーザーボンバー」として参戦してはいるみたいだが、

それ以外のボンバーマン以外のハドソンゲーのコラボボンバー、そして「スーパーボンバーマンR Online」の方で使えるのはサラダの国のトマト姫の「トマト姫ボンバー」だけ!!そんなの誰が得するんだっ!!あわびゅのびゅっ!!!

 

f:id:KANDWA:20210601101711j:image

 

f:id:KANDWA:20160814234324j:plain

コナミからの「サラダの国のトマト姫」のリメイクか……

期待して…………いいものなのかなこれは?

 

f:id:KANDWA:20160814233526j:plain

そんな「スーパーボンバーマンR Online」は、執筆時現在サバイバル3Dアクション「Fall Guys  Ultimate Knockout」と相互コラボ中!!!

スーパーボンバーマンR Online」では、ショップにて「Fall Guys」でおなじみの着ぐるみのような変なプレイヤーキャラを模した「ビーンボンバー」が無料配信!!

「Fall Guys」側では、キャラクタースキンにボンバーマンが登場だぜっ!!

 

f:id:KANDWA:20210601101733j:image

 

f:id:KANDWA:20160814234104j:plain

そんな「Fall Guys  Ultimate Knockout」のSwitch版は、発売自体は決定しているがまだ発売予定日さえ決まってないぜ!!たわば!!!

 

f:id:KANDWA:20160814234301j:plain

さて、キャラを選んだらいよいよ最大64人のデスマッチの始まりだ!!

最初はおなじみの君を含めた1エリア4人での対戦となる。バトル64では、このエリアが16部屋あるんだ。

ソフトブロックをボムで破壊してアイテムを集めながら相手のK.O.を目指すわけだが、バトル64では一定時間ごとに「バトルフェイズ」と「ムービングフェイズ」が交互に展開する!!

ムービングフェイズに移行すると、画面内のボムが消失しこちらもボムを置くことが一切できなくなり、エリアが封鎖されていく。

ムービングフェイズ終了時に封鎖エリアにいるとその場でK.O.!!!そうならないためにも、警報が鳴ったら上下左右の出口から安全なエリアに移動しよう。

ムービングフェイズ終了時、安全なエリアでは上空から新しくソフトブロックが降ってくるので、ムービングフェイズのうちにソフトブロックが落ちてこず、かつ相手プレイヤーと一緒にならない場所へ逃げ込もう。

f:id:KANDWA:20160814234329j:plain

「バトルフェイズ」「ムービングフェイズ」を繰り返し、アイテムを取ってパワーアップしながら戦いは続いていく。

バトルフェイズ中にエリア内の相手プレイヤーをすべて倒すと「エリア制圧」となり、ボーナスアイテムが大量に出現するぜ!!ワオ!!

プレイヤーは一度までなら爆風でやられても復帰でき、また相手プレイヤーをK.O.すると出現するハートアイテムを取れば1ダメージ分回復できる。

 

そして、死屍累々の果てに最終勝者「BOMBER ONE」が決定するというわけだ。

 

f:id:KANDWA:20160814233526j:plain

ハッキリ言って、ハドソンがコナミに吸収合併されて消滅しようとも、ボンバーマンの対戦のおもしろさは色あせていないっ!!それは認めよう。

f:id:KANDWA:20160814233519j:plain

だが、「スーパーボンバーマンR Online」には、ゲーム以外の面で致命的な問題があるっ!!!

ロード時間が長すぎるんだっっっ!!!!!!!!!!

 

f:id:KANDWA:20160814234034j:plain

マッチングに成功し、まずそこから長い長いロード時間っ!!で、やっとゲームが始まるっ!!と思ったら自分と最初に相手になる相手プレイヤー3人の登場デモの後に、まーたロード時間があるっ!!!

設定でマッチングを「同ハードのみ」にすると少しはマシになるみたいだが、それでも長いぜっ!!たわば!!!

また、試合終了時にすぐに「再戦」で次の試合のマッチングに行けるわけではなく、一度メインメニュー画面に戻されるのもテンポの悪さに拍車をかけているぜ!!!

 

f:id:KANDWA:20160814234321j:plain

ふつう、この手のオンライン対戦サバイバルゲームは、たとえ最序盤で死んでしまっても「まあ、こういう日もあるのさ!次はもう少しツイてますように!(Just Luck Next Time!)」とつぶやいて、サッサと次の試合のマッチングに向かえるのが理想なんだが、

スーパーボンバーマンR Online」だと1試合のテンポが悪すぎて、頑張って中間くらいの順位まで行けた時はいいけれど、ウッカリミスで最序盤で死んでしまった時のガッカリ感とモチベーション低下がハンパないぜ!!!ナムアミダブツ!!!!! 

f:id:KANDWA:20160814234303j:plain

しかも、序盤でやられると「気楽にいきましょう」だって!?マジふざけんな!!!

負けても気楽にやり直せるゲームにしてから言えってんだよ!!!!!

f:id:KANDWA:20160814234324j:plain

そう言えば「スーパーボンバーマンR」本編も、発売されたばかりの頃は不具合ばかりで炎上してたっけ。ナムサン!!!

 

f:id:KANDWA:20160814234058j:plain

あと…………これは個人的な話なんだが、

スーパーボンバーマンR」でボスキャラとして登場した「凶悪ボンバー五人衆」の紅一点、

「セクシーボンバー(CV:原田ひとみ)」が「スーパーボンバーマンR Online」には執筆時現在登場していないのも悲しかったっ!!!いってれぼ!!!!!!

 

f:id:KANDWA:20210601101830j:image

 

f:id:KANDWA:20160814233523j:plain

また、「スーパーボンバーマンR Online」ではすべてのコラボボンバーを開放する「プレミアムパス」のほかに

「フォートナイト」のような着せ替えアイテムや称号、フキダシメッセージなどさまざまなカスタマイズ要素があるが、

それらのカスタマイズアイテムの中には、これまた「フォートナイト」とかのように別に「バトルパス」を購入してランクを上げないと手に入らないものがあるっ!!

 

f:id:KANDWA:20160814234104j:plain

コラボボンバーは、ボンバー8兄妹にはない特殊能力を持っている。

「プレミアムパス」を買っていないとそれらの強力な特殊能力を持つコラボボンバーが使えないわけで、

ここで課金プレイヤーと非課金プレイヤーとの間で決定的な差が出てしまうのはツラいぜっ!!!

そしてロード時間のヒドさもあって、課金してまで遊びたいゲームかと言われれば…………。

でも「SUPER魂斗羅」のアレンジBGMはちょっと欲しいと思ってしまうオレがいる…………あべし!!

 

f:id:KANDWA:20160814234301j:plain

執筆時現在、「スーパーボンバーマンR Online」でも「シーズン1」が展開中!!シーズン1は「メタルギア」シリーズがテーマのようだ。

ショップには、「メタルギアソリッド3」から参戦の「ネイキッドスネークボンバー」が購入でき、ランク報酬の称号やアイテム、フキダシメッセージもメタルギアシリーズにちなんだものが揃っている。

 

f:id:KANDWA:20160814234032j:plain

メタルギア」シリーズの生みの親、小島秀夫監督を勝手にクビにしておいて、あくまで「メタルギア」シリーズの版権はコナミのものだと言い張るつもりか…………頭にくるぜ!!!

 

f:id:KANDWA:20160814233514j:plain

クロスプレイのおかげでマッチングは賑わっているし、本作もまだまだサービスが始まったばかりなのでこれからの進展に期待っ!!と言いたいところだけど、

残念だけどロード時間まではこれ以上どうにもなりませんよ、と言うのならいつか全参戦ボンバーマンが揃う日が来てもいい評価はつけられないなあ。ひでぶっ!!!

 

f:id:KANDWA:20160814234323j:plain

あと、ドワ王=サンの無念を晴らすためにもコナミには是非とも「桃鉄」や「ボンバーマン」以外のハドソンタイトルの復刻……

特にスターソルジャー」シリーズの完全新作とオンラインゲームキャラバン・全世界スコアランキングの開催に期待したい!!

 

たとえハドソンが消えてしまっても、高橋名人が退社してもハドソンスタッフはまだ現在だし、彼らが残したゲームの輝きまでは永遠に消えないのだから!!!

 

 

奥義・独断陰陽双喝破!!!

あたた秘孔:

・ハドソンがコナミに吸収合併されようとも、「ボンバーマン」の対戦の面白さは色あせていない!!!

・個性豊かなボンバー8兄妹と多彩な特殊能力を持ったコラボボンバーで、個性と戦略性もさらにUP!!!

・シリーズ初のキャラクターカスタマイズ・フキダシメッセージ機能もある!!

 

ひでぶ秘孔:

・ロード時間が長すぎて、1プレイのテンポが非常に悪い。

・ステージのバリエーションが乏しい。

・相手ボンバーマンの特殊能力によっては、ハメ殺しにされる事もある。

・本編のボスとして登場した「凶悪ボンバー五人衆・セクシーボンバー(CV:原田ひとみ)」が登場しない。

・というか、「スーパーボンバーマンR」に登場するすべてのコラボボンバーが最初から使用できるわけではない。

・キャラクターを開放する「プレミアムパス」、シーズンごとの特典を開放する「バトルパス」と課金要素がややこしい。

 

f:id:KANDWA:20160814234329j:plain

さて、「超ファミ珍EX」次回の停車駅は……ついに超ファミコシ珍拳伝承者があのゲームに挑むぜ!!

「Among us」だ!!!

 

f:id:KANDWA:20210601102134p:image

 

f:id:KANDWA:20160814233526j:plain

宇宙船などの密室を舞台に、可愛らしく、かいがいしく「タスク」をこなして働く「クルー」と、クルーになりすましてタスク阻止、クルー全滅を企む侵略者「インポスター」との知略を尽くした戦いを描く、

可愛らしい見た目とは裏腹に恐怖と疑心暗鬼が支配するドロドロのスペースサスペンス謀略劇!!プレイの度に、キミは「クルー」にも「インポスター」にもなる!!

 

f:id:KANDWA:20160814234118j:plain

「Among us」は、俗に「宇宙人狼」とも呼ばれる最大10人対戦のオンライン知略対戦ゲームなのだっ!!!

シンプルな内容で各ゲーム機、PC、そしてスマホアプリでも配信されたAmong usだが、

この度Epic Gamesで期間限定で無料配信されていたのでダウンロードしてみたのだっ!!

超ファミコシ珍拳伝承者は、誰にも嘘をついてはならない。だが、ゲームの戦いの中でなら話は別だぜっ!!!

 

f:id:KANDWA:20160814234329j:plain

知略と団結力、そして「報・連・相」を駆使した密室での静かな死闘の果てに、俺たちは何を見るのだろうか?

さあ、このままクルー達とインポスター達の世界まで一直線に突っ込むぜ!!!

f:id:KANDWA:20160814234301j:plain

それじゃ、次の停車駅までカラテを鍛えて待っていてくれよ。

オタッシャデー!!

 

f:id:KANDWA:20210107223339p:plain

 

【超ファミコシ珍拳EXPRESS 次回に続く!!!】

*1:PCエンジンには、別売りの「マルチタップ」を接続することでコントローラーを最大5つまで接続できた。