どくのメモ帳

どくイモムシの毒吐き場。

超ファミコシ珍拳EXPRESS 「白き鋼鉄のX2」の巻!!

f:id:KANDWA:20220130173014j:plain

 

白き鋼鉄のX2 

☆2022年、またまた帰ってきたアキュラが「ブレイクホイール」で「X(きょくげん)」を「突破(ブレイク)」する!!!☆


www.youtube.com

f:id:KANDWA:20160814232957j:plain

ハード:Nintendo Switch/PS4/PS5/Xbox/Steam
流派:2Dアクションの「X(きょくげん)」、「突破(ブレイク)」
操作性:あたた
熱中度:あたたた
持続性:あたた
サウンド:あたたた
キャラクター:あたたたた
ストーリー:あたた
難易度:あたた〜あたたたた
お買い得度:あたた
快適度:あたた
お手軽度:あたた

 

f:id:KANDWA:20210107223310p:plain

はじめての方は【↓こちら】

dokuimomushi.hatenablog.jp

  

f:id:KANDWA:20160814233526j:plain

あたたっ!!超ファミコシ珍拳伝承者・かん帝っ!!

 

f:id:KANDWA:20160814234119j:plain

ひでぶっ!!超ファミコシ珍拳伝承者・ドワ王っ!!

 

f:id:KANDWA:20160814234329j:plain

シュテムターン!!ドーモ!!超ファミコシ珍拳伝承者のザ・パートゥノです!!

 

f:id:KANDWA:20160814233526j:plain

遊びたてアッッツアツの独断採点拳をなるはやでお届けする、

「超ファミコシ珍拳EXPRESS」(略して「超ファミ珍EX」)、今回の停車駅は…………

「白き鋼鉄のX2」だぜっ!!!

 

f:id:KANDWA:20160814234259j:plain

───それは、もう一つの「THE OUT OF GUNVOLT」。

 

f:id:KANDWA:20160814234329j:plain

人類が「セプティマ」と呼ばれる超能力を持つ新人類「セプティマホルダー」と、セプティマを持たない旧人類「マイナーズ」とに分かたれたとある世界。

セプティマ組織「人類進化推進機構スメラギ」は、「翼戦士」と呼ばれる精鋭セプティマホルダーを率いてマイナーズを捕獲・殺処分し、暗黒管理社会を築いていた。。

だが、マイナーズの中にただ一人、白き鋼鉄の鎧を纏って敵に「X」の一字を叩き込み「スメラギ」に抵抗する少年がいた。
コードネーム「白き鋼鉄のX(イクス)」……その真の名を「アキュラ」と言った。

スメラギの最高機密「バタフライエフェクト」を求め孤独な戦いを続けるアキュラと、相棒のバトルポッド「RoRo」。
やがてアキュラはマイナーズの少女「コハク」と出会い、共に戦うことでスメラギの最深部に到達、最高機密「バタフライエフェクト」とスメラギの管理AI「デマーゼル」を破壊し、暗黒時代とアキュラの戦いに終止符を打った。

 

混迷の世界に、ついに平和が訪れたのだ。

 

f:id:KANDWA:20160814234328j:plain

訪れた平和の中、コハクたちと共に暮らしながら趣味の研究に打ち込んでいたアキュラは、スメラギ地下施設脱出時にいつの間にか持っていたライフル型端末「キーライフル」の解析中、

謎の呼び声と共に突如開かれたワームホールに飲み込まれ、アキュラ、RoRo、コハクは異世界へと転移してしまう!!!

f:id:KANDWA:20160814234329j:plain

異世界に転移したアキュラは、「ヌル」という豊満な少女型ロボットに出会う。

アキュラたちが転移した世界は、広大な砂漠に覆われ「ワーカー」と呼ばれるロボットたちが人類に代わって反映していた世界だった。

そして数カ月後、装備を一新し、近接特化型新兵器「ブレイクホイール」を手にしたアキュラは元の世界に戻る手がかりを求め、RoRo、コハク、そしてヌルと共にこの世界のすべての情報があるという巨大な塔「グレイブピラー」を目指すのだった……。

 

f:id:KANDWA:20160814233526j:plain

2021年9月のBIT SUMMITでの電撃発表から約4ヶ月、ついに、ついにインティ・クリエイツの人気作「白き鋼鉄のX(イクス)」がついに発売されたッ!!!

ニンテンドー3DSで始まった「蒼き雷霆ガンヴォルト」のライバルとして登場し、続編「~ガンヴォルト爪」でプレイアブルキャラクターとなり、

そして2019年、Nintendo Switchなどでスピンオフとして登場したのが「白き鋼鉄のX(イクス) THE OUT OF GUNVOLT」だっ!!!

ロックマンX」「ロックマンゼロ」「ロックマンZX」のハイスピードアクションの流れを汲み、アキュラは「ブリッツダッシュ」と呼ばれる空中ダッシュで自在に宙を舞い、

前作「白き鋼鉄のX」ではついに「2Dアクションの“X(きょくげん)”」とまでうたいあげるようになったのだっ!!!

 

「グレイブピラー」を登るためには、「墓守」と呼ばれる6体の上級ワーカー……ボスが持つ物理キーが必要になる。

今回アキュラは珍しく非交戦的だが、対する墓守はそうはいかない。グレイブピラーを守る使命を果たすべく、「墓暴き」であるアキュラによーしゃなく襲いかかるっ!!!

もちろん、墓守を撃破することで特殊武器「EXウェポン」が獲得でき、ボスや中ボスの弱点だったりステージの攻略に役立ったりと活躍するのだっ!!!

 

f:id:KANDWA:20160814234116j:plain

グレイブピラーは、密林や火山、果ては宇宙まで、塔内に様々な環境が再現されているのだ。

これまで廃墟や基地、工場などばかりだったガンヴォルトシリーズとは打って変わって、「白き鋼鉄のX2」ではシリーズ最多のバリエーション豊かなステージが待っているぜっ!!!

 

f:id:KANDWA:20160814234328j:plain

そして重点的場面では、アキュラそっくりの姿をした謎のワーカー「イプシロン」が立ちはだかる!!!

こいつもまた墓守たちの能力をコピーして、戦うたびに強力になっていくんだ。

果たしてグレイブピラーを登りつめた先には何が待ち受けるのか!?そしてアキュラたちは、元の世界に帰還できるのかっ!??

 

f:id:KANDWA:20160814233512j:plain

さて、「白き鋼鉄のX2」ではその「X(きょくげん)」を「突破(ブレイク)」すべく、いろんな新しい試みが加えられたようだ。

 

f:id:KANDWA:20160814234116j:plain

「~ガンヴォルト爪」から「白き鋼鉄のX」までのアキュラは、光線銃とブリッツダッシュからの体当たりでのロックオンによるホーミングショットの遠距離メインで戦ってきた。

だが、「白き鋼鉄のX2」では、新たに近接戦闘に特化したノコギリ型武器「ブレイクホイール」で斬って斬っての三段斬り!!!「蒼き雷霆ガンヴォルト」から長年復活が待ち望まれた

「斬る」アクションがついに復活っ!!!もちろん、斬られた敵はザコもボスも見事に真っ二つだぜっ!!!

三段斬りのうち、丸ノコギリ型の1段目と巨大丸ノコギリ型の3段目は、ボタンを押し続けることで多段ヒットを維持することもできるんだぜっ!!!

また、ブリッツダッシュで敵に体当りしてロックオンすれば、ロックした敵めがけて「ロックオンホイール」が飛んでいき遠距離攻撃も可能だぜっ!!!ほあたっ!!

 

また、地上ダッシュ「リコイルダッシュにパワーアップっ!!!

強烈かダッシュ体当たりで、ザコ敵を吹き飛ばしたり、中型〜大型敵を怯ませたり、巨大なブロックを押し出したり、特定の敵弾を跳ね返したり……いろんな用途があるぜっ!!!

 

f:id:KANDWA:20160814234324j:plain

その反面、ブリッツダッシュには大きな制限がかけられる事になった。

前作までは「ブリッツ」と呼ばれるカートリッジが残っていれば空中で連続ブリッツダッシュできたが、

今回はブリッツ制が廃止され、下方向2回押しの「ブリッツリロード」が必要なくなった反面一度ブリッツダッシュしたら地面に着地しないと再度ブリッツダッシュできなくなった

またブリッツリロード廃止に伴い、空中で下方向2回押しで急降下することもできなくなった

 

f:id:KANDWA:20160814233526j:plain

蒼き雷霆ガンヴォルト」からの伝統として、敵を撃破することで「クードス」と呼ばれるボーナススコアが溜まっていき、これが1000を超えるとBGMが「電子の謡精(サイバーディーヴァ)」の歌に変わり、

「白き鋼鉄のX」では「バトルポッド・RoRo」が「モード・ディーヴァ」と呼ばれる少女の姿に変身し、「オーバードライブ」が発動っ!!

「白き鋼鉄のX2」では、オーバードライブ中はアキュラの下に表示されるゲージの限り連続でブリッツダッシュが可能っ!!

そして、ゲージは敵や壁・天井などにぶつかることで回復する。つまり、クードスが貯まれば前作に近いハイスピードアクションを展開することができるのだっ!!!

f:id:KANDWA:20160814233519j:plain

本来、「クードス」は選択した「クードスモード」にもよるが、基本的にダメージを受けると0になってしまうものだったのだが…………

 

f:id:KANDWA:20160814234111j:plain

「白き鋼鉄のX2」では、クードスモード選択が廃止されるとともに、ついにいくらダメージを受けてもクードスが一切減らなくなったっっっ!!!

これでRoRoの歌声も楽しみ放題、ブリッツダッシュもし放題だぜ~~~~っ!!!

f:id:KANDWA:20160814234118j:plain

地上での「ブレイクホイール」を使った3段斬りで敵を素早く、かつ連続で倒すと「クイックブレイク」となりクードスにボーナスが入るのだ。オススメだぜ!!!

 

f:id:KANDWA:20160814234329j:plain

他にも、「白き鋼鉄のX」から受け継がれた要素として、ひとつにつき500クードスの「ボーナスパネル」がある。基本ひとつのステージに4枚隠されており、全部見つけると合計2000クードスの上、ステージ選択画面に「X」マークが完成するというわけだ。

f:id:KANDWA:20160814234327j:plain

使用するとクードスがスコアに精算されてしまうが、画面全体を攻撃する強力なヒサツ・ワザ「SPスキル」も健在だ。

前作で登場したRoRoの暴走形態「モード・ダークネス」は、本作では新ヒサツ・ワザ「クロスストリーム」での登場のみにとどまっている。こちらも、倒した敵を真っ二つにするぜ。

アキュラおよび「墓守」たちがSPスキルを発動する際のおなじみのカットインは、Live2Dによるアニメーションが追加され大幅に派手になったぜ!!!

 

また、本作では「SPスキル」が2つになり、RoRoの新たな姿にカワイイなナース姿の「モード・ヒーリング」によるHPフル回復が追加!!!

「ヒーリング」でもクードスが精算されてしまうが、回数制限もクールタイムもなく、いつでも!どこでも!!な・ん・ど・で・も!!!HPをフル回復できる。

 

f:id:KANDWA:20160814233526j:plain

そのかわり!本作では道中で「回復アイテム」が一切出現しなくなったっ!ひでぶっ!!

なので、HPを回復するにはRoRoのヒーリングを使うか中間地点になる「リトライマーカー」を取るかしかなくなったのだっ。

 

今回はコインに代わり、「EC(エネルゲン・クリスタル?)」が通貨として敵が落とす。

これを集めることでメニュー画面から「アビリティ」を購入してインストールすると、アキュラはますます強くなるぜ!!!

中でも、前作までの「電磁結界(カゲロウ)」に代わり登場した「ハイパーガード」はぜひ購入しよう!!これはアキュラを動かさず、攻撃もさせずじっとしているだけでどんな攻撃を受けてもダメージを最小に抑えてくれるのだっ!!!

また、アビリティの中には敵が落としたECを自動で引き寄せたり、クリア時のランクに応じてボーナスECがもらえるものがあったりと、

前作の不満点だった「お金が貯まらずアビリティが買えない・使えない」という不満点を解消しているぜっ!!

 

f:id:KANDWA:20160814234116j:plain

アビリティの中には、クードス1000以上で効果が発動する「ODアビリティ」というものがある。

これは前作からあったものだが、本作ではダメージを受けてもクードスがなくならなくなったことでその恩恵を十分に受けることができるぜっ!!!

体力が自動回復するODアビリティ「オートリペア」をひとつつけるだけで、もう百人力だぜ~~~~っ!!!あたたっ!!

f:id:KANDWA:20160814234119j:plain

ODアビリティの中には「OD中ブレイクホイールの威力を上げるが、ダメージを受けるとクードスが0になる」というものがある。これは上級者向けだぜ!!

また、OD中無制限にブリッツダッシュできる「イカロスウィング」というODアビリティもあるが、これはめっちゃんこ高価だっっ!!!ひでぶっ!!!

 

f:id:KANDWA:20160814234301j:plain

ステージをクリアすると、クードスとクリアタイムに応じてスコアが決定しC・B・A・S、そして最高ランク「X(イクス)」の5段階でランク評価される。

いくらダメージを受けてもクードスが減らなくなったからと言って、最高ランクの獲得が簡単になったワケではない!!!

敵をなるべく多く倒しつつ、4つのボーナスアイテムを欠かさず集め、ボスは弱点EXウエポンに頼らず*1なるべくロックオンホイールで戦ってクードスを稼ぎ、、

そしてトドメはSPスキルで刺して「Xブレイク」ボーナスを取り……かつ、ステージを素早くクリアしなけれればならないんだ。

タイムボーナス三ツ星、スコア1.5倍の有無はデカイぜ!!!

 

f:id:KANDWA:20160814233457j:plain

まとめると、ダメージによるクードス消滅が無くなったこと、そしてECが貯めやすくなりアビリティを購入しやすくなったことで

前作までの不満点が解消されて、「ガンヴォルト」系列のシリーズとしては一等遊びやすくなったっ!!!

 

f:id:KANDWA:20160814234111j:plain

異世界転移ということでキャラクターもほぼ一新、ヒロインもボスキャラも魅力的だぜっ!!!

f:id:KANDWA:20160814233852j:plain

そして、「ガンヴォルト」シリーズ恒例の衝撃的なストーリー展開も必見っっ!??すべては、キミの目で確かめろっ!!!

f:id:KANDWA:20160814234119j:plain

「ガンヴォルト」シリーズ特有のステージ内でフルボイス会話が展開される「ライブノベル」は今回もないけれど、こちらは2022年発売予定の「ガンヴォルト鎖環」に期待だぜ。

 

f:id:KANDWA:20160814234301j:plain

「墓守」から獲得できるEXウェポンも実際役に立つものが揃っているぜ。

中でも、プロペラで攻撃しながら急上昇する「スピンチョッパー」は燃費もよく攻撃だけでなく回避にも使えるし、

敵の動きをスローにしつつ、画面全体にダメージを与え続ける「タイムフリーザー」はブレイクホイールと組み合わせることでタイミング次第ではボスに大ダメージを与えられる!!!

 

また、エンディングを見ると今まで戦った「墓守」と戦えるボス戦オンリーステージと「ボスラッシュ」が追加される。

これをクリアすると、前作からのファンにはうれしい特典が待っているぜ!!!是非とも制覇しよう。

f:id:KANDWA:20160814234329j:plain

異世界転移、ということで世界観・ストーリーは「白き鋼鉄のX2」だけで独立したものになっている……けれど、

よりディープに楽しみたいのであればやはり前作「白き鋼鉄のX」はもちろん、できれば「蒼き雷霆ガンヴォルト」「蒼き雷霆ガンヴォルト爪」も併せて楽しんでおきたいね。

f:id:KANDWA:20160814234324j:plain

物語の発端となった「キーライフル」、それと同じアイテムが登場する上に「白き鋼鉄のX」仕様のアキュラがDLCプレイヤーキャラにもなった「ブラスターマスターゼロ」シリーズともなにか関連があるのでは!??

と思ったが、こちらはストーリーの大筋に関わることはなかった。

 

f:id:KANDWA:20160814233457j:plain

初代「蒼き雷霆ガンヴォルト」からはや8年。ついにインティ・クリエイツもいよいよもって改心し、過去のインティ作品のオマージュもふんだんに盛り込みつつ

「白き鋼鉄のX2」は十数年に一度のアクションゲーム超当たり年・2022年の先陣を「斬る」に相応しい名作になったっっ!!!

 

f:id:KANDWA:20160814234258j:plain

…………と、でも思ったかい?

 

エンディングを見て、その後のお楽しみも制覇したからって満足しちゃダメだぜ!!

「白き鋼鉄のX2」では、ある条件を満たし、あるステージに隠されたひみつの扉を開くことで開放される「ハードモード」があるんだ!!!

 

f:id:KANDWA:20160814233519j:plain

ノーマルモードは、このハードモードのための練習モードに過ぎなかった!??

ハードモードでは、レベルは1固定、ボーナスパネルなし、ヒーリング使用不可、アビリティ装備不可、従来どおりのダメージを受けるとクードスが0になる、

EXウェポンも集め直し、ボスはEXバージョンに超強化、そしてガンヴォルトシリーズ初の残機制だぜっ!!!ひでぶっ!!!!!

 

f:id:KANDWA:20160814233844j:plain

そして何より!!!このハードモードをクリアしないと本当のエンディングが見られないっっっ!!!!!!あわびゅのびゅ~~~~~~~っっっ!!!

めっちゃんこ頑張ってクリアしたけれど、これが本当にしんどかったわばっ!!!

なにしろボーナスアイテムもないし、ダメージを受けるとクードスが0になる以上オーバードライブの発動、維持が急激に難しくなり、結果ブリッツダッシュにかけられた制限が重くのしかかるっっっ!!!

そしてEXバージョンのボスはめっちゃんこ強くなるっっっ!!!ヘタすると最初のステージのボスでも余裕でゲームオーバーだあっ!!!

そしてゲーム終盤ともなれば、残機がいくらあっても足りないぜっ!!!あわびゅっ!!!

 

f:id:KANDWA:20160814234301j:plain

一応、ハードモードだけの要素として一部のボーナスパネルがあった位置に「1upアイテム」が存在し、ステージによっては最大3つ手に入る。

またクリアしていないステージでもポーズメニューからステージ選択画面に戻ることができ、ステージ選択画面に戻る場合のみ残機は減らない。

これを利用すれば、1upを稼げるステージで1upを稼いでステージ選択画面に戻る、を繰り返せばいくらでも残機を増やせるのだ。

 

f:id:KANDWA:20160814233419j:plain

だが、こんな七面倒臭い救済要素を用意しておくぐらいなら、ハードモードでも残機無限にぐらいはしておいてほしかったぜ!!!

 

f:id:KANDWA:20160814234317j:plain

前作「白き鋼鉄のX」の高難度モード「タイムアタック」モードではレベルは1からだがレベルアップあり、全EXウェポン使用可能。ただしリトライマーカーなしの上一度死んだらステージの最初からやり直しだった。

今回の「ハードモード」と比べると、難しさの方向性は異なると言える。

だが、今までのガンヴォルトシリーズを全ステージ最高ランクまでやり尽くしたプレイヤー向けの超高難易度モードを、真のエンディングに関連付けたことは賛否両論だろう。

だが、こうでもしないと通常モードでエンディングだけ見て満足してゲームを終えてしまう人も多いだろうね。

そう、前作「白き鋼鉄のX」のタイムアタックモードの最後のボスラッシュステージがクリアできなかったまま「白き鋼鉄のX2」の発売日を迎えてしまった、ドワ王=サンのように……

 

f:id:KANDWA:20160814233901j:plain

余計なこと言うなっての!!!

 

f:id:KANDWA:20160814233459j:plain

…………だが!!!この2Dアクションの「X(きょくげん)」をさらに「突破(ブレイク)」した超高難易度の果てには、ガンヴォルトシリーズ現時点最高の完膚なきまでのハッピーエンドが待っているっ!!!

f:id:KANDWA:20160814233431j:plain

その道程は果てしなく険しい。だが俺たち超ファミコシ珍拳伝承者にもできた!!!「突破口(ブレイク・ポイント)」は必ずあるっ!!!

願わくば、「白き鋼鉄のX2」をプレイした人から一人でも多くの真の「英雄」が、この最高のハッピーエンドに到達できる日が来ることを、オレたちは願っているぜーーーっっっ!!!!!

 

f:id:KANDWA:20160814234118j:plain

そして!!忘れちゃいけないのがガンヴォルトシリーズ本編待望の3作目「蒼き雷霆ガンヴォルト鎖環(ギブス)」!!!

f:id:KANDWA:20160814233910j:plain

残念ながら、こちらは執筆現在もなお新情報なし!!!発売日も未定っ!!!

f:id:KANDWA:20160814234117j:plain

だが!!「白き鋼鉄のX2」が発売された今、これからどんどん新情報が、そして発売日決定の報が流れてくると信じているぜーーーーーーっっっ!!!

2022年、アクションゲームの超当たり年は、まだまだこれからだぜっ!!!あたたっ!!!

 

 

奥義・独断陰陽双喝破!!!

あたた秘孔:

・新兵器「ブレイクホイール」の登場により、待望の「斬る」アクションが復活!!!

・ダメージを受けてもクードスがなくならず、思う存分暴れられる!!!

・いつでもフル回復、動かなければほとんどの攻撃をほぼノーダメージとアキュラ側も超強化!!!

・砂漠、密林、火山、氷河、宇宙などなど、ステージのロケーションがシリーズ1豊富!!!

・中ボスなどの撃破時、画面がホワイトアウトする直前に特大の爆発エフェクトが出るようになった!!

・新アビリティにより、お金が溜まりやすくなった!!!

・世界観の一新に伴い、敵キャラクターの前作からの使い回し一切なし!!!

・SPスキルのカットインにLive2Dによるアニメーションが追加!!!

ノーマルモードでも、クリア後のお楽しみが豊富!!!

 

ひでぶ秘孔:

・「ブリッツダッシュ」に大きな制限がかけられ、クードス1000までかなり移動面で不便になった。

・ボスの行動パターンのランダム性が高く、瞬間的な判断力が要求される。

・あるボスの部屋にある即死穴がツラい。

・隠された「ハードモード」の難易度が高すぎる上に、ハードモードをクリアしないと真のエンディングが見られない。

・ハードモードの残機制は、特定のステージで1upアイテムを無限稼ぎできるためほぼ意味がない。

 

f:id:KANDWA:20160814234301j:plain

さて、「超ファミ珍EX」次回の停車駅は特別編バンジョーとカズーイの大冒険 for Nintendo Switch Onlineだぜ。ナハッ!

 

f:id:KANDWA:20220206174215j:plain

 

f:id:KANDWA:20160814233526j:plain

2022年1月21日、「ニンテンドウ64 Nintendo Switch Online」で、ついにあのRARE(レア)社の名作「バンジョーとカズーイの大冒険」が遊べるようになったっっっ!!!!!

陽気かつどこか不気味なキャラクターと世界観、そして「スーパーマリオ64」を下敷きにした3Dアクションの傑作だったが、

その後任天堂がRARE社の株式をマイクロソフトへの売却したことにより、以後任天堂は「ドンキーコング」シリーズ以外のRARE社の作品を販売・移植・リメイクすることはなかった。

f:id:KANDWA:20160814233454j:plain

だが2020年!!Nintendo Switch版「大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL」のDLCにて、バンジョーとカズーイがファイターとして大参戦!!!世界中から大いなる歓迎をもって迎えられたことはキミたちの知ってのとおりだっ!!!

 


www.youtube.com

 

f:id:KANDWA:20160814234052j:plain

そしてそれから2年後!!つまり今!!!ニンテンドウ64の名作がNIntendo Switch Online+追加プラン加入者のみ遊べるようになった今、

ついに、ついに「バンジョーとカズーイの大冒険」が任天堂ハードに帰ってきたあ~~~~~~~~~~~~~~~っっっっっ!!!!!!

任天堂とRARE社との絆が、いまここに繋ぎ直されたのだあっ!!!!!

f:id:KANDWA:20160814233945j:plain

ならば今ここに、オレたちが独断採点拳を振るわない理由はないっ!!!

かかってこいRARE社!!魔女グランチルダ!!!オレたちには「スーパーマリオ 3Dコレクション」全タイトルを制覇した腕前があるぜっ!!!

目指すは、全「ジグソー」と「オンプ」のコンプリートクリアだあっ!!!!!

 

dokuimomushi.hatenablog.jp

 

f:id:KANDWA:20160814234301j:plain

…………なに、「白き鋼鉄のX2」と同日発売の「COGEN ~大鳥こはくと刻の剣~」じゃないのかって???

 


www.youtube.com

 

f:id:KANDWA:20160814234322j:plain

うーーーーん…………アレは…………DLCゲストプレイヤーのアキュラは超強いらしいけど……

体験版をプレイした限りでは、ちょっと…………。今は、保留ってことにさせてくれないか。

f:id:KANDWA:20160814234329j:plain

もちろん、俺達が旅の中で出会ったゲーム次第では、停車駅が変わる場合があるかもな。

俺たちの旅はいつだって波乱万丈!!おもしろそうなゲームさえあれば、その場で途中下車だぜ!!

f:id:KANDWA:20160814234301j:plain

それじゃ、次の停車駅までカラテを鍛えて待っていてくれよ。

オタッシャデー!!

 

f:id:KANDWA:20210107223339p:plain

 

【超ファミコシ珍拳EXPRESS 次回に続く!!!】

*1:EXウエポンによるダメージではクードスが入らないため