どくのメモ帳

どくイモムシの毒吐き場。

「さるバンド」オリジナル曲うごメモまとめ

DSiウェア「つくってうたう さるバンド」で作成した曲をライン入力でPCに録音し、
音声加工ソフト「Audacity」で加工&MP3化してうごメモに録音して投稿したメモをまとめてみました。

悲しみのバトルロード



KANDWAは「ドラゴンクエスト モンスターバトルロードIIレジェンド」をプレイしているぞ!
そんな中、新弾稼動直前の出来事(実話)を手書き作曲で。
新弾稼動直前にカード切れが起こると新弾までカードが補充されないのよ…。
アレンジを「青春ヒップホップ」か「クラシカル」にすると歌詞に関わらずいい曲になる法則。
ってかさるバンドの「青春ヒップホップ」って全然ヒップホップじゃない気がする。
単に俺のヒップホップの概念がフジヤマゲイシャ並に勘違いしているだけかも知れんが。

カビパンの王様


おかわりだ!なめこ汁!!


学園生活をワイルドに歌ってもらった結果こうなった。反省のしようがない。
まぁ「ブルマー」「なめこ汁」を王子に教えたのは俺だけど。
なんでなめこ汁なのかは、例によってkihirohito氏のリスペクト。
ようつべ『僕のタニシが準優勝』

いつかは王子と共にこの領域に辿り着きたいものですなァ。


なめこ汁でも、肝油でも、カビパンでも躊躇なくおかわりする。
若さゆえの恐れを知らぬ躍動感に満ち溢れた素晴らしい歌です。
青い春と書いて青春とはよく言ったもの。くれぐれもカビパンの食べ過ぎで顔が青くなるのは避けたいものです。

さるバンドの唄


アレンジ「レトログルーヴ」が主題歌っぽいので手書き作詞でさるバンドのテーマ曲を作成。
まず曲を作ってからそれに合わせて作詞したので、かなりフィーリング重視の歌詞になっています。
なにげに王子以外のさるバンドの面々もすべて登場しています。
このメモにもバトルロードのネタが……
実は、既に2番まで作ってあったりする。